スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

理由

P4を実況しないのはなぜ?

というコメントが寄せられていましたので、これをふくらませて
記事一回分稼ごうと今思いつきました。




まぁ一言で言うなら
P4実況しない理由というのは
「ミステリー本の表紙に犯人の名前書く行為」
に近しいと認識してるからです。

実況プレイに手を染めて、しかもその中で
ネタバレの傷が深いRPGの実況もやってて、
今更何きれいごと並べてんだ
と思われるかもしれませんが。

一応今までのメガテン系実況は
自分なりの考察を入れて、本筋の流れにネタを差し込み
いろいろ誤魔化したりして「if」を演出してきました。

ですが、既プレイの方にはお分かりでしょうが
P3・4とも、面白いのですが「脇道に逸れられません」
コミュイベントとかで個人差が出るものの、
それも流れの根本が変わるものではないです。
オリジナルも挟みにくいですし、何より
・アドベンチャーゲームの側面を持ったゲーム
・ミステリー含みのシナリオ
ゆえ、自分は扱うことはないと思います。


メガテンⅡでネタバレ級の仕込みをやったこともありますがノーカンで
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

初プレイが楽しいゲームですからね
確かに再プレイ実況は難しいかもしれません
自分も前回の記事から見たことのない実況を見ていますけど面白いですね
アバドン王を実況してる方もいるのでそっちも気になっている所

No title

ペルソナ3,4は実況みるよりも
プレイするほうが絶対楽しいと思う
喋らない主人公のおかげで
感情移入しやすいし、NPCと友達になれる感がいい
メガテンは難しいから人を選ぶかもしれないけど
未プレイの方はぜひ遊んでほしいですね

No title

P3やP4はメガテンよりも視聴者に子供が多くなるのでネタバレコメ(ラスボスの初登場シーンや被害者の登場シーン)が多くなるので余計に実況が難しいですもんね

No title

ペルソナ4はCV付き、主人公が喋らないことに意味がある ってのを考えるとARSさんのような掛け合い系のゆっくり実況は相性悪いというのもありますかね

No title

じゃあマニアクス実況しようぜ
超有名実況者の藤原が途中放棄して以来微妙な実況者しかやってないし

No title

まあ、やったらpart50超える膨大なものにもなりそうですし
同じ作り手としては、自分なりに独自解釈して料理できそうな
「if」「初代デビサマ」「儀典」等、
古めで早く終わらせる事も可能な作品がやりやすいですね
某神レベルの「ソウルハッカーズ」ゆっくり実況を
超える物をいつか作ってみたい

No title

初代デビルサマナーが安定だと思う
真3とifは演出と時間が大変そうだし ハッカーズは既に十分な出来なのがあるし
SLGメガテンはgdるの必至 偽典は録画環境が…
sjは意外とイケる?
そもそも次回作がメガテンであるという発想から離れた方がいいかも
プロフィール

ARS-SA

Author:ARS-SA
京都に潜む動画作成者。
コメントしたりメール上げたりすると
喜びます。
extrabaka_gameplayer
@yahoo.co.jp

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。