スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

メガテン戦争(超局地戦)

というわけで、ゆっくり更新ぶち上げときながら
今のとこ二日に一回更新しちゃってます。
もっとゆっくりしようかなと思ってみたり。

今回も色々、小ネタというか色々細々入れてます。

たとえば、part02で、マヨネーズのチラチラ見るの
あれ、編集ですからね。本気にしないでくださいww

ちなみにpart03で、主人公宅でケチャマヨが画面に出てきて会話するシーン
アレも編集で出しました。何か画面が淋しかったので。
そして今のとこ最大の編集が、
メガテンifの八幡先生出演です。
センセイ本人曰く
「ハスキー連れた少年が、腕につけてるのを見て作った」
って言ってるんで、タイミング的に合致するあの場面に無理矢理入れました。


さて、今回悪魔召喚プログラムについて語ったわけなんですが
今しがたまで、メガテニストの友人とスカイプで話してたんですがね。

向こうの言い分では、PCに悪魔が入ってないと納得できない描写が多い
=主流は悪魔内在型

こっちの言い分は、「真・女神転生 デビルサマナー 公式ガイドブック」において、
召喚儀式を行っているだけという説明がある
=召喚型

というので平行線を辿りまして。

まぁお互いを尊重しあった結果
「プログラム組んだ人一杯いるんだし、どっちも正解でイインジャネ?」
ってことになりました。

多分次回の説明で、軽く触れると思いますが
まぁ悪魔召喚プログラムは、各々設定を見つけてくださいということで・・・w
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

悪魔召喚プログラムは、熟練の魔術師でも難しいとされる複雑怪奇な召喚儀式を演算機能で代行させられるとか、どっかで読んだような
だから一度成功させれば誰でも何度でも簡単に呼び出せる、みたいな
まあ、高位悪魔が数十MBの容量に収まって入ってて欲しくないってのもあるしw

No title

悪魔「召喚」プログラム、となっているから
ネミッサ、パスカルのような特殊な例を除いては
儀式を再現しているわけですから
魔界から召喚してるのではないでしょうか

No title

さ技師さん、編集能力がどんどんすごいことに!!
桃鉄のときの絶好調の時のカットの編集でも驚いたのですが、さらに驚きました。

以前、使用しているソフトを教えていただきましたが、いまも同じなんでしょうか???

低レベル系の制限付加攻略より、見栄えがするので動画として盛り上がり易いと思います

色んな意味で初見殺しですね、ただこういう世界観とか好きなヒトは好きでしょうから是非頑張って下しあ

私も内蔵だと思っていたクチです。
ifの学校で仲魔にしたときコンプに入ったとか吸い込まれたとかの表現があるので。
プロフィール

ARS-SA

Author:ARS-SA
京都に潜む動画作成者。
コメントしたりメール上げたりすると
喜びます。
extrabaka_gameplayer
@yahoo.co.jp

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。